大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

スピルリナと健康生活との相乗効果

    

生活習慣病が大きな問題になっていますが、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなどが健康に害となることは周知の事実です。動脈硬化や心筋梗塞など、生活習慣病は命に関わるような重篤な病気を引き起こす原因ともなりうるものですから、日ごろから健康的な生活を営むように意識する必要があります。

その上でスピルリナのようなスーパーフードを服用すると、計り知れない相乗効果が期待できるようになります。不健康な生活を続けておきながら、スーパーフードを服用すれば病気にならないと考えるのではなく、むしろ、日々の生活との良い相乗効果を期待することが大切です。

免疫力が高まる効果あり

5大栄養素がすべて含まれており、その他にもたくさんの栄養素が含まれていることからスーパーフードの王様と呼ばれているスピルリナには様々な効果が期待できますが、その中でもよく知られているのが免疫力が高まることです。

免疫力との関係が深いリンパ球が活性化することがわかっており、また、酸性に傾きがちな体を本来の弱アルカリ性に戻す働きことによって免疫力がアップすると言われています。

さらに豊富な栄養素との相乗効果によっても、免疫細胞が活性化することも考えら、病気になりにくい強い体になります。

アンチエイジング効果

二つ目によく知られているのは、アンチエイジング効果です。

人間の細胞は20歳くらいまでをピークに、その後は日々老化していきます。老化は様々な病気に原因となりますし、またしみやしわなど、お肌トラブルの原因ともなります。

高価な美容液などでこのお肌の老化現象を食い止めようと必死な人も多いことでしょう。お肌の外側から老化を食い止めることも大切ですが、内側から細胞レベルで老化を食い止めるとなお一層効果があがります。

スピルリナには抗酸化作用があるβカロテンやお肌の栄養に必要なビタミンなどが豊富に含まれており、高いアンチエイジング効果が期待できます。

貧血の方にもおすすめです

スピルリナは貧血改善効果もあります。鉄分を補ってもなかなか貧血が改善されない方は注目です。

含有される様々な成分の中に、クロロフィルと呼ばれる成分があります。日本語では葉緑素と言いますが、これは人の血液中にある赤血球のヘモグロビンと構造がほとんど同じ成分でできています。

そのため、血液と同じように働き、貧血の改善につながると考えられています。

貧血が改善されれば、酸素が細胞のすみずみまでいきわたるようになります。また、血液がきれいになることから、血液中に含まれる毒素を解毒する効果もあります。