大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

不規則な生活による身体の不調にスピルリナ

    

朝起きて体を伸ばしながら、夕べはぐっすり寝たと感じられるなら、一日調子よく動けるに違いありません。

しかし十分早めに床についたのに、眠りが浅くなんとなくすっきりしないということはよくあることです。そのようなときは仕事を休むほどでもなく、どこかが痛いわけでもない、だけど全身がだるく気力がないと感じるかもしれません。

疲労感や倦怠感は気力やエネルギーと大きく関係しています。こうしたいわゆる亜健康状態にある人はかなりの数に上ります。健康診断や検診を受けても、特に異常が見つかるわけでもありません。

不調の原因は不規則な生活による

そうした身体の不調にはどのようなことが関係しているでしょうか。さまざまな要素がありますが、そのうちの一つは、不規則な生活によるものです。

人間の体内には、時計があり一定のリズムがあります。たとえば健康であるなら、朝は頭が冴え、夜は疲れを感じ自然に眠くなってきます。こうしたリズムに合わせて、体の各機能やホルモンが働きます。

それはまるで工場の一日のように、時間帯によって作業や点検が決まっているかのようです。ところが不規則な生活をすると、体の自然なリズムに逆らうことになります。そうなると当然体はエラーを発し、体調不良としてあらわれます。

不規則な生活を改善する

規則正しい生活は、体の機能が正常に作用することを助けます。理想的な生活は、毎日同じ時間に起床、就寝することです。

休みの日に朝寝をすることは、体内リズムを狂わせ気分にも悪い影響を及ぼします。そのときは朝ねぼうができて、気持ちがいいかもしれませんが、寝すぎにより次の日にさらに疲労感を残します。

朝寝をするのではなく、とりあえずいつもに通りに起きて、しばらくして軽い睡眠を取る方が優れています。

さらに規則正しい生活のために、予定を立ててそれに固く従うことも必要です。ときには付き合いを断る必要もあるかもしれません。

スピルリナで身体を整える

健康のために欠かせないことは、栄養豊かな食生活です。とはいっても忙しい現代人にとって、野菜や海藻などをたっぷり摂取することには限界があります。

朝はパンにコーヒー、昼は簡単な定食となればまともに食事ができるのは夕食だけかもしれません。そうなるとなんらかの形で栄養を補う必要があります。

たとえばスピルリナは緑黄色野菜の何倍ものビタミンやミネラルが含まれています。しかも栄養がスプーン一杯の量に凝縮されています。必要な栄養素を補うことができるため、体の各機能が十分に働くことを助けます。