大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

スピルリナのサプリの副作用について

    

スピルリナは螺旋のような形をした緑色の藻の一種です。約35億年前から地球に存在していたと言われており、今でも熱帯地方の湖に自生しています。スピルリナにはたんぱく質やビタミン類、食物繊維、ミネラルなどが含まれており、非常に多くの栄養素がバランスよく含まれているため、健康や美容にさまざまな良い効果を期待できるでしょう。最近では外食や食の欧米化などの影響により、野菜不足になってしまう人が多くなっています。

野菜不足になると栄養も不足してしまいますし、さまざまな病気を引き起こす原因となってしまうこともあります。そこで野菜不足による栄養不足を解消したいという人にもこの食材はおすすめです。しかし、スピルリナは一般的な食材としては販売されていませんし、どのように摂取したら良いのか迷ってしまう人もいるかもしれません。摂取するおすすめの方法はサプリを利用するということであり、いろいろなメーカーからサプリが販売されています。サプリによって期待できる効果や特徴などが異なっているため、自身に合ったものを選んでいくと良いでしょう。

スピルリナは自然界に存在する藻の一種ですし、食品なので安全性が高いと言われています。基本的には副作用などもないということですが、効果が出すぎて副作用のような反応が出てしまうこともあるので注意しましょう。ちなみに、そのような症状が起こっても自然に治ることがほとんどです。重篤な症状が出てしまうことは滅多にありませんし、安心して摂取することができるでしょう。スピルリナには便秘解消効果があるため、便秘で悩んでいる人にもおすすめです。しかし、食物繊維が多すぎるので逆に下痢になってしまうという人もいますし、腹痛などが起こってしまうこともあります。

また、スピルリナには食物繊維だけでなく、たんぱく質も多く含まれているのですが、たんぱく質にもお腹の不調を引き起こす可能性があると言われています。普段からお腹の弱い人などは摂取する量を少なくするなどの工夫が必要です。スピルリナを摂取したら肌に赤みや痒みが出てしまったという人もいます。肌が弱い人やアレルギー体質の人などに起こりやすい症状であり、このような症状が出てしまったら摂取を中止すると良いでしょう。また、摂取を中止してもなかなか改善されない場合、早めにドクターに相談するのがおすすめです。

スピルリナに含まれるクロロフィルによって光過敏症が起こってしまうこともあります。クロロフィルが体内で分解された時にできる物質がその原因なのですが、光過敏症になると少し日光に当たっただけでも火傷などの症状が起こってしまうことがあるので注意しましょう。重症になったという事例は報告されていませんが、そのような症状もあることを知っておくことが大切です。スピルリナの摂取を考えているならサプリの用法や用量をきちんと守るようにしましょう。スピルリナによってアレルギー反応が起こってしまうこともあると言われています。アレルギーはどんな食品でも起こる可能性がありますが、アレルギーが心配な場合は少量から始めるようにしましょう。

スピルリナのアレルギー反応としては発疹や喉が渇く、胃の不快感などといったものがあります。ほとんどの場合は一時的な症状なので問題ありませんが、なかなか治まらない場合は摂取を中止してドクターに相談してみましょう。スピルリナは藻の一種なので海産物に対するアレルギーを持っている人は注意が必要です。また、高熱が出ている人や尿酸値が高い人、ビタミンKの摂取が制限されている人、飲んでいる薬がある人などはドクターに相談してから摂取するようにしましょう。