大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

スピルリナサプリメントのおすすめの飲み方

    

スピルリナは未来の栄養食と期待され、スーパーフードとして世界中で注目を集めています。スピルリナというと聞きなれない人もいるかもしれませんが、藻の一種で、地球上で最初に誕生した生物だといわれています。
35億年も遙か昔から地球上に生息し、その過酷な環境の中でも姿を変えることなく生きつづけたとても生命力の高い藻類です。

スピルリナはラテン語で「らせん」の意味があり、じっさいに顕微鏡でのぞいてみると、くるくるとコルクのようにねじれているらせんの構造が確認されます。大きさは、幅5~8ミクロン、長さは300-500ミクロン(0.3~0.5mm)で、きれいな緑青色をしています。とても小さいので肉眼で確認することはできません。

スピルリナは目に見えないほどの小さい体ながら、栄養価が非常に豊富なことで知られ、人体に必要不可欠とされる必須アミノ酸をはじめ、タンパク質、ビタミン、ミネラル、脂質、糖質などの五大栄養素、さらにビタミンは12種類、ミネラルは11種類とバランスよくたっぷりとふくまれています。

また、スピルリナはコレステロール値が高めの人、高血圧、便秘、免疫力、肝機能の強化にも効果が期待されています。

健康にはもちろんのこと美容にもいいとされ、細胞のレベルから身体を元気に美しくしてくれるのです。

アメリカのFDA(食品医薬品局)では、理想的な栄養食品として認められていて、NASAでは宇宙食としての開発もすすめられて、これからもさらに注目を集めつづけるといわれています。

未来の人類の食糧危機を解決する救世主となるスーパーフードとの期待も高く、現在では世界各国の機関がスピルリナの研究を進めているのです。

スピルリナは、おもにアフリカや中南米など、亜熱帯地帯の高アルカリの塩水湖に繁殖していて、古くからアフリカ、中南米の現地人の貴重な栄養源として重宝されていました。

とくにアフリカ、中南米では慢性的な栄養不足が大きな問題になっていたので、スピルリナはとても重要な食料だったのです。

現在ではスピルリナの栄養素はサプリメントでいつでも手軽に摂取することができます。普段忙しくて食事が満足に摂れていないという人や、食が細い人、子どもの野菜不足が心配など、常日頃から栄養が気になるという人にはうってつけのサプリメントです。

サプリメントには、粉末タイプと錠剤タイプのものがあり、自分が合っていると思うほうを選ぶといいでしょう。粉末タイプのサプリメントであれば、ヨーグルト、ジュース、スムージーなどに入れる飲み方や、納豆やとろろなどの食品、カレー、味噌汁、オムレツなどの料理などにまぜてもおいしく摂取できておすすめです。

スピルリナの栄養素を効果的に摂りいれるには、自分に合ったものを選ぶことが大切です。スピルリナのサプリメントはさまざまな製品が市販されていますが、信頼のできるメーカーの製品のものを選ぶようにしましょう。

とくに人気の高いスピルリナサプリメントは、健美の極み、スピルリナ100%、SGF強化スピルリナ、ザ・スピルリナ、ドクタースピルリナなどです。

摂取するタイミングは、ある程度お腹を満たしたあとに摂取するのが効果的といわれています。

スピルリナ1日の摂取量の目安は、だいたい 2~6グラム程度が適量と推奨されています。

スピルリナは少量で不足しがちな栄養素を摂ることができ、健康維持に役立つので、食生活が乱れがちで偏りがちな現代人にとても適している食品といえるのです。

ただ、いくら栄養価が高いといっても過剰に摂取するのは過ぎたるは及ばざるがごとしで体に負担をかけることがあるので、摂取しすぎには注意するようにしましょう。