大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

身体に良いと言われる海洋深層水で培養されたスピルリナ

    

多くの成分を身体に吸収したい時には、海洋深層水で培養されたスピルリナがおすすめです。

藻に分類されている単細胞生物なので生息場所は水の中になり、淡水を好む他の藻と違って塩分濃度と温度が高くアルカリ性の強い劣悪な環境でよく繁殖します。

含まれている栄養成分の種類が多いことで知られていて、活動に必要な栄養がまんべんなく摂れるため、美容や健康対策の他、腸内環境を整えて免疫をアップする、生活習慣病の改善、アレルギーの抑制など、さまざまな効果が期待できるスーパーフードとして注目を集めています。

海洋深層水の効果でさらにパワーアップ

海洋深層水で培養されたスピルリナの良いところは、成分の含有量が増える点です。

通常の海水で育った物も栄養成分は十分優れているのですが、培養する水を深層水にすると含有量がアップします。

これには海水の成分に秘密があり、海の奥底で採取される水はとても清らかで、栄養を吸収してしまう植物プランクトンが少ないので、ミネラルなどの栄養成分が豊富に残っているためです。栄養たっぷりの水で培養すれば成長の過程で通常よりも多くの成分が吸収できるので、藻に含まれる栄養の含有量も多くなって成分吸収の効率が良くなります。

海洋深層水で抗酸化成分の含有量も増える

スピルリナに含まれている葉緑素のクロロフィルや青色を作るフィコシアニン、オレンジ色のカロテノイドには抗酸化作用や抗アレルギー作用があります。

ミネラルなどの栄養豊富な海水で育った藻は、成長が著しいだけでなく色素の含有量が増える傾向にあります。もちろんミネラルなども増えているので、身体に必要な成分がしっかり吸収できます。

1回分の成分摂取量をできるだけ多くしたい場合は、こだわりの海水で培養されたタイプがおすすめになり、成分表示を確認してみると通常の方法で培養されている物よりも含有量が多くなっています。

サプリメントは成分量と買いやすさから選ぶ

スピルリナの栄養成分が手軽に摂れるサプリメントはとても便利ですが、栄養に持続性はないのでまずは続けることが肝心です。

身体のことを第一に考えてサプリメントを続けていきたい時には、できれば栄養成分の含有量が多いサプリメントを利用したいものですが、他と比べて価格が高いというデメリットがあります。

反対に含有量が少なくなるほど価格は下がるので購入しやすくなりますが、摂取量に不満を感じるかもしれません。

どのサプリメントもメリットデメリットがあるので、解消したい悩みやコストパフォーマンスの良さを考えて選ぶと継続しやすくなります。