大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

神秘の植物スピルリナのパワーを凝縮したサプリメントで栄養不足解消

    

スピルリナとは、大きさ0.3~0.5mmの青緑色をしている、藍藻類のユレモ目アルスロスピラ属に属する微細藻類を指します。

1927年にドイツの藻類学者によって発見されました。

スピルリナはラテン語で「らせん」を意味しており、実際に顕微鏡でのぞいてみると、ねじれたらせんの形状をしていることが確認できます。

スピルリナは、現在から約35億年前の太古の地球上に誕生した最古の植物で、高温、高アルカリ、高塩分という過酷な環境下にあっても、姿形をほとんど変えることなく生息しつづけた、非常にめずらしい生物です。

普通の生物は、環境によって姿形を変化させるのが一般的といわれていて、まして特殊な環境下でも絶えることなく生息し続けることができたのは、それだけスピルリナが強靭であることを意味しています。

その信じがたいほどの強靭な生命力の秘密は、スピルリナがもつ豊富な栄養素にあると考えられています。

とても小さな体ながら、素晴らしい栄養素を内に秘めており、人体が作りだすことができない必須アミノ酸をはじめ、β-カロテンや鉄、カルシウム、ミネラル、ビタミン、葉酸、植物繊維などがバランスよく且つ豊富に含まれています。

免疫力のアップにも効果があるといわれ、健康だけでなく美容、貧血解消、疲労回復などにも効果が期待できます。

また、スピルリナの細胞壁は薄くて壊れやすいため、消化吸収率がとても良いのが大きな特徴です。

現在では世界各国の研究所が、将来起こりうる食糧問題を解決してくれる未来の栄養食として、大いに期待しています。

NASAでは、宇宙で長期連続培養できる優れた宇宙食になるとして、開発が進められています。

スピルリナはアフリカ、中南米などの亜熱帯地域の湖の水中に自生していて、その高い栄養価が世界に広く認識される前から、現地に住む人々の貴重な栄養源として重宝されてきました。

スピルリナは寒帯地方にも繁殖していますが、食糧として利用されているのは、大型で増殖力の強い亜熱帯地方の湖のものがほとんどです。

現在では、研究者によって食品としての利用研究が進み、管理された人工池で大量に培養されています。

身体に摂りいれる場合、その状態のままで摂取するとなるとなかなか大変ですが、スピルリナの栄養素をギュッと凝縮したサプリメントがさまざまなメーカーから市販されているので、いつでもどこでも手軽にスピルリナの栄養素を摂りいれることができます。

特に巷で人気なのが、健美の極み、ドクタースピルリナ、スピルリナ100などです。

普段忙しくて食事を抜きがちな人や、食の細い人、野菜不足が気になっている人などに、手軽な栄養補助サプリメントとしておすすめです。

スピルリナサプリは、モデルのミランダ・カーさんや歌手のマドンナさんも愛飲していることで有名です。

サプリメントにはタブレットタイプと粉末タイプがあり、自分に合っていると思うほうを選ぶといいでしょう。

スピルリナサプリは非常に整腸作用が高いので、最初のうちはまれにお腹がゆるくなる人もいますが、そういった場合は摂取量を減らし、徐々に慣らしていくようにします。

最初のうちはお腹がゆるくなっても、継続飲用していくうちに、飲みはじめる前よりもお腹の調子が良くなったと実感する人が多いようです。

なお粉末タイプのサプリは、ジュースやヨーグルト、スムージーなどに入れて一緒に食べると気軽に摂取することができます。

意外にもカレーやハンバーグ、オムレツなどの料理に混ぜてもおいしく摂取できます。

日ごろから健康や美容を気にされているという人には、神秘の植物スピルリナの栄養素がたっぷり詰まったスピルリナサプリがおすすめです。