大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

スピルリナのパワーががんに与える影響とは

    

スピルリナの中には、健康に効果があると言われているあのβカロテンが豊富に含まれています。その量は、何とあのホウレンソウの実に40倍ということですから、驚いてしまいますよね。βカロテンはご存知のようにがんになるのを防いだり、症状を抑制したりするのに力を発揮してくれる栄養素です。

血中のβカロテン値の高い人の方が発症リスクは少ない、というデータもあるのです。つまり、この豊富なβカロテンを摂取することで、自然と発病しにくい身体を作っていると言えるのです。

これだけの量のβカロテン、野菜で摂ろうとしたら大変でしょう。

身体の抵抗力を高めてくれるすごいヤツ

スピルリナを摂取すると、身体の抵抗力が高まるという効果が期待できます。ある実験では、摂取することであの免疫力の要、マクロファージが増えた、というデータがあるのです。マクロファージは私たちの体内にできたがん細胞を殺してくれる、いわば用心棒のような存在です。このマクロファージが増えるということは、当然免疫力が向上しますから、発病のリスクを下げることにつながります。

身体全体の抵抗力を高めて、病気を寄せ付けない身体を作ってくれると言えるでしょう。また、すでに病気になっていたとしても、その症状を抑制する効果も期待できることでしょう。

便秘予防で間接的にも影響を与えてくれる優れもの

スピルリナには便秘を予防する働きがあります。これは、食物繊維が豊富に含まれているためです。ここまで書けばお分かりかと思いますが、大腸がんを予防するためには、この食物繊維が大きな役割を果たしてくれます。食物繊維をたくさん摂って、便通を良くし、腸内環境を整えることは、何より大切な予防となってくれることでしょう。

しかし、食べ物だけでこれをやろうと思っても、中々十分な量の野菜を摂るのは難しい面があります。サプリメントや粉末で簡単に摂れるからこそ、手軽に続けることができるのです。こんなところも嬉しいポイントですね。

影響を与えるのは、病気そのものだけじゃない

実は、スピルリナを摂取すると、抗がん剤の副作用を軽減してくれる働きがあると言われています。これは、実験のデータとして数値が出されているわけではありませんが、実際に摂取した方の意見として、「吐き気が軽くなった」「精神的に落ち込んでいたのが、気持ちが明るくなった」などの声があるのです。

やはり、身体の抵抗力を高める作用がこうした場面にも生きているのでしょう。

もちろん、摂取したからと言って病気が治るというわけではありません。しかし、健康を増進させるサポート食品として、忘れてならない存在であると言えるのではないでしょうか。