大注目のスーパーフード「スピルリナ」サプリを厳選比較!

かぶれやアトピーに弱い身体にはスピルリナが最適

    

かぶれやアトピーや湿疹などの辛いアレルギー症状で悩んでいる人には、スピルリナをおすすめします。これは30億年前から地球上に存在していた藻の一種であり、たんぱく質やビタミンやミネラルや食物繊維やアミノ酸など50種類以上の豊富な栄養が含まれたスーパーフードです。その栄養価の高さから、美容や健康に様々な効果をもたらしてくれるため、大変身体に良いと話題になっています。それは、免疫力の向上や貧血や便秘の改善や、アンチエイジング効果やダイエット効果などですが、それ以外にも、様々なアレルギー症状にも効果が期待できるのです。

アレルギー反応を抑えてくれる

スピルリナには様々な栄養素が含まれていますが、アレルギーに深い関係を持つ栄養素が必須脂肪酸のひとつであるγ-リノレン酸です。γ-リノレン酸は体内でアレルギー反応を抑制するプロスタグランジンという物質に変わります。これはかぶれやアトピーなどのアレルギーを抑える働きを持っているのです。また、その他にも原因となるヒスタミンを無毒化してくれるクロロフィルや、抗酸化作用のあるβカロテンや、免疫力を向上させるビオチンなどが含まれていることも、辛い症状を改善してくれることに深く関係しているのです。

豊富なたんぱく質で正常な皮膚に

人間の皮膚はそもそもたんぱく質で生成されています。人間の皮膚を正常な状態に保つためにはたんぱく質は欠かせないのです。それに対して、スピルリナは全体の55~70%をたんぱく質が占めています。畑の肉と言われる大豆でさえ、たんぱく質の割合は30%程度なので、その割合の高さは特筆すべきものがあります。皮膚を正常に保つために必要な良性のたんぱく質を豊富に含んでいるため、肌トラブルに高い効果を発揮してくれるのです。しかも、消化吸収率が大変良いので、2時間程度で90%は体内へと吸収されます。

好転反応に注意すること

このように、かぶれやアトピーや湿疹などの辛い症状に効果のあるスピルリナですが、ひとつ注意点があります。それは好転反応です。好転反応とは、症状が改善に向かう時に一時的に症状が悪化することです。身体は良い方へと向かう時に、体内の毒素を出すために、肌荒れや発熱などの引き起こすことがあるのです。これは身体が良い方へと向かっていることを意味しているので、あまり心配することはありません。しばらくすれば治まるので、水を多めに飲むように心がけていれば、そのまま摂取し続けても大丈夫です。ただし、良くならない時は医師に相談しましょう。